DSC0538620140430225206.gif
実にシンプルなデザインの靴、プレーントゥオックスフォードです。
カカトの後ろに接ぎが無いシームレスヒールで、前足部と後足部の2パターンからなる実にシンプルなデザイン、全ての基本となる様な靴です。

シンプルなデザインは簡単に思われがちですが、いい加減な仕事、粗悪な素材では粗が引き立ってしまいます。それ故、我々は、この手の靴を作る時にはある程度の度胸を要します。

逆に、良い素材を使って、丁寧な仕事をすれば、素材の良さが引き立つ良い靴が生まれます。
DSC0538720140430225218.gif
そして、靴と共革で素朴なブラスバックルのベルトも作りました。シンプルな装いでも、この靴とベルトが装いをグッと引き立ててくれる事を祈っております。

と、言う様にシンプルな靴にはシンプルな良さが有ります。
そして、シンプルな靴を履いていると、少しゴテゴテしたデザインが気になり出し、そしてまたシンプルな靴に戻り....と無限ループへと入って行きます。

フレンチ、イタリアンを食べた翌日は出汁の物を欲する様な感覚ですね。
出汁を口にして暫くすれば、またしっかりとした味付けの物を欲しますよね。

以上、今回の靴(9分仕立て)&ベルトは¥127440成。











スポンサーサイト