fc2ブログ
DSC0853320181219125650.gif
イタリアから靴紐がやって参りました。
sturpaiです。
当店で取り扱っていた靴紐は全て国産品で、靴紐を専業としている所から仕入れておりました。
様々な種類や色が有り、長さも好みで製作して頂けて非常に助かっておりました。所が、かゆい所に手が届かなかった事もあり、今回イタリアよりかゆい所に手が届いた靴紐を仕入れました。
では、今まで当店で取り扱っていた靴紐との違いは?
今までは編み、蝋の引き加減は良かったけど、少し華奢。
太さ、蝋の引き加減は程良い感じではあったけど編みがイマイチ。
編みが緩いが太さや蝋の加減は抜群。
今回入荷の靴紐は、太さ、編み、蝋の引き加減のどれもがドレスシューズには適した塩梅。
よろしければ一度御試し下さい。丸紐、平紐共に価格は¥1000です。
靴紐で¥1000は高価な気はします。実際当店で取り扱っている国産の靴紐は¥350です。
約3倍、では3倍の価値があるのでしょうか?
イタリアのビスポークメーカー、ステファノベーメルの助けで一時倒産しかけたこのメーカーが危機を免れた過去があります。このことから、ビスポークシューズには無くてはならないクオリティーである事が伺い知れるかと思います。
高級既製靴の3倍は当たり前のビスポークシューズ。その靴に使われる靴紐が3倍の価格であっても不思議な話ではないかと思います。
今まで当店の注文靴には国産の靴紐を使ってきましたし、海外の高級既製靴の変紐として国産の靴紐を沢山の御客様に満足頂いてきました。この考え方からすれば国産の靴紐がオーバークオリティーであるとも言えますよね。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://bontajp.blog134.fc2.com/tb.php/1038-21294b1a