上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_174320101216221959.jpg
こちら大きな10ハーフのオールデンです。
ソールは6ミリ弱の厚めの物を使用しておりますが、靴が大きいのでベストマッチで、違和感無しです。
IMG_17422010121622202.jpg
裏はこんな感じです。オリジナル同様の内外非対称のヒールの形にしています。ヒールは、オリジナル同等厚のダイナイトヒールを使用しました。
IMG_174520101216221952.jpg
こちらは、同じお客様のスコッチグレインの靴です。同様に大きなサイズでなので、厚めのソールにも全く違和感が有りません。
IMG_17442010121622195.jpg
裏はこんな感じです。オリジナルが約17ミリのゴムのブロックヒールでしたが、メンテナンスの良さを考えて、革を積み上げてヒールを作っています。

そして、現在当店で使っているヒールの積み上げ用の革の厚みが約5ミリですので、2枚革を積んだ後に、少し厚め(約7ミリ)のフィリップスヒールを付けています。

これで、カカトが磨り減ってもゴムの部分をペラッとめくって交換すれば良いだけです。フィリップスヒールは厚みもそこそこ有りますので、長持ちします。どうでも良い事ですが、個人的にこの黒でも、焦げ茶でもない独特のセピア色が好きです。

以上、今回のオールソールは、オール¥9000也。

正直な話、大きなサイズになると材料代も高くなりますが、修理代は据え置きで頑張ります。大きなサイズの方の修理御待ちしてます。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bontajp.blog134.fc2.com/tb.php/181-db0c337d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。