DSC0102920110417001359.gif
こちらは、最近あまり見ない、毛足が長いソフトなスウェード素材のクロケット&ジョーンズのチャッカブーツです。手触りや、毛足の感じから、ディアスウェードの様に思います。
DSC0103020110417001408.gif
そしてこの靴は写真の様に、ダークブラウンののダイナイトソールが付いておりますが、交換時期なので御持ち込み頂きました。
DSC0103120110417001417.gif
ばらしました。コルクも剥がれ落ちているので、充填し直します。
DSC0103220110417001425.gif
コルクを充填し直し、ミッドソールを貼りました。ミッドソールは、靴とソールの間に挟み込み、靴底に厚みを増し、カジュアルな雰囲気を強調します。

靴底が厚くなる分、固さも増しますので、ミッドソールは柔軟性のあるショルダー(牛の肩の部分の革)を使います。
DSC0103320110417001436.gif
そして、新しいダイナイトソールを貼りました。しかし、今回はレンガ色のダイナイトソールにチェンジです。明るめのスウェードにベストな色のチョイスかと思います。最後の仕上で、コバ・ヒール周りの革部分に色を入れるとまた大きく印象が変わります。

本日は、この靴以外にオールソールの作業を進めて参りましたが、ダイナイトソールへの交換率が非常に高いです。機能性と見た目を兼ね備えているからでしょうね。

本日はここまでです。この続きは、また後日ご紹介します。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bontajp.blog134.fc2.com/tb.php/288-96f98d13