DSC0150520110618224223.gif
先日ご紹介した犬にかじられた靴の修理ですが、写真左の靴の修理が完成致しましたのでご紹介。
DSC0150420110618224233.gif
カカトの部分、ベルトの一部をかじられ、こんな状態でした。
DSC0157920110627110802.gif
かじられた部分をこれらのパテ、新しい革、スタックと言うヒールの巻革を使って部分補修をします。
DSC0157520110627102653.gif
するとこんな感じで復活です。手に取って凝視しない限り修理した靴とは解りません。
DSC0157820110627102606.gif
犬にかじられても、かじられた場所や、靴のデザインや、素材によっては今回の様に、元の状態に近い形に復活させる事は可能です。

以上、今回の修理は¥2500也。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bontajp.blog134.fc2.com/tb.php/361-0dcb7eb4