DSC0187720110806131501.gif
先日、木型の修正を終えておりましたチャッカーブーツですが、釣り込みを終えて仮縫いの準備が整いました。
DSC0187920110806131608.gif
そして、釣り上がりはこんな感じです。

当店の数少ないサンプルのチャッカーブーツを少しカジュアルにしたデザインです。具体的には、ハトメの位置や、羽のピーク等をいじっています。
DSC0188020110806131559.gif
そして、チャッカブーツでは珍しい踵の後ろに接ぎの無いシームレスでつるっとした奇麗なお尻になっております。
DSC0188220110806133032.gif
今回の靴はプレーンなデザインを少し特殊な風合いの革で遊んで見ようと言う事でご注文頂きました。その為、今回使用した素材は、独特の風合いがあるイタリアのバケッタを手擦りした何とも表現しがたい雰囲気を持った革です。

バケッタ製法は、浸透しにくい牛脚油だけで加脂仕上げされる時間と手間がかかるイタリア古来の製法です。
ちょっと枯れた風に見える独特の風合いが、洋服で言う所の麻の様な涼しげな印象を与える革です。

夏には染色していない素上げのバケッタで靴を作り、麻のパンツに合わせると言う、ご高齢の方がイタリアにいらっしゃったのを思い出します。

特徴は、前筆の様な枯れた様な風合いに加え、雨や傷に強いと言う事、そして使い込む事で風合いが増すエイジングです。

この靴は、仮縫いの為の靴ですので本番は、革の良い部位を使って製作するので更に雰囲気が変わってくるかと思いますお楽しみに。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bontajp.blog134.fc2.com/tb.php/403-28ac45ff