上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC0221320110927221918.gif
こちらは共にオールデンのコードバンの靴です。

ヒールの交換、減り過ぎた爪先の補修に御持ち込み頂きました。

写真は、ヒール・爪先共に修理を終えた状態で、共に御手入れされて、革のひび割れ等は有りませんが、コードバン特有のガサ付きと、白くなった履き皺のが気になるので、ついでの御手入れです。
DSC0221420110927221908.gif
アップで撮りました。それほど悪い状態ではない様に見えますね。
そう、それほど悪い訳では有りません。

しかし、コードバン本来の艶が引いてしまっております。

しかし、簡単に艶はもどります。
DSC0222120110927221856.gif
シューケア用品は今日様々な物が売られておりますが、コードバンのケアにはこのタピールのレダーフレーゲが一番手軽で、効果的で、革にも優しいと三拍子揃っている様に思います。

写真は、初めにブラシでホコリをはらい、レダーフレーゲを塗り込んで乾かした後、柔らかい布で乾拭き、最後にブラッシングした状態です。

これだけで白味が消えて、良い艶が出てきます。
DSC0222320110927221847.gif
最後はレダーバルサム。ワックスで艶だし。

コツは指に少量取り、指の熱でうす塗りです。

その後暫く置いてから手のひらでまた、手の熱を使って撫で伸ばすと艶が出てきます。

そしてブラッシング、最後はストッキングで磨けば、ご覧の様な艶が出ます。

因にこのストッキングは、食器を洗う様なスポンジにストッキングをかぶせた物で、100円ショップで2個100円で売ってます。お勧めの100均アイテムです。
DSC0222420110927221834.gif
差は歴然です。コードバン特有の艶が復活しました。

ここまで艶出ししてやれば、暫くは履いた後のブラッシングとストッキングだけで、ある程度の艶は保てます。

以上、今回の修理は¥500也。

費用対効果抜群のシューケアです。一度お試し有れ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bontajp.blog134.fc2.com/tb.php/451-345b63ce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。