DSC0253220111028234958.gif
先日完成したUチップと共に作業を進めておりましたチャッカブーツも完成です。

作業内容は昨日ご紹介したUチップの靴とほぼ同様です。

昨日触れなかった部分を軽く御紹介します。これらがコテになります。電熱器に乗せて熱しております。

そして真ん中においてあるのが、ソールを磨く為のふのりを煮詰めている所です。
DSC0253420111028234949.gif
そして先程の熱コテをかけた後、ひたすら磨きます。艶が出て参ります。写真の状態より奇麗に光り出します。
DSC0253620111028234940.gif
そして、先ほど煮詰めたふのりを塗った後も、ひたすら磨きます。これもコバ同様、ここから更に奇麗な艶になって行きます。
DSC0253920111028234923.gif
そして、ヒール、コバ、ソールが磨き終わったらビニールを剥がします。

ビニールはコバの奥のの見えない所で、出し縫いの錐の刃でビニールを引っ張りながら撫でると奇麗に剥がれます。
DSC0254020111028234838.gif
そして久しぶりに顔を見せたのがコチラです。
DSC0254220111028234829.gif
そして、木型を抜いて、全体に軽くクリームを入れて乾拭きし、ナチュラルに仕上げております。
自然な良い艶が出ますね。この革の特徴です。
DSC0254520111028234855.gif
靴底はこんな感じです。ふのりで磨いて奇麗に仕上がっています。お客様ご希望のフィリップスハーフソールも決まってます。
DSC0254920111028234913.gif
そして、コバもヒールもつやつやです。
DSC0254420111028234846.gif
コバのエッジにはウィールをかけてコバに表情を持たせています。昨日ご紹介したロウ目付とはひと味違う印象ですね。
DSC0254620111028234904.gif
そして、最後に記念撮影です。

少しポッコリトした爪先が可愛らしいチャッカブーツです。革の風合いともマッチしていると思います。

履きこめば履きこむ程にアジの出るバケッタレザーですので、永年大切にそしてガンガン履いて頂きたいです。

以上、今回のチャッカブーツ¥94500也。

仕様は、バケッタレザー、ゴートライニング、シングルレザーソール、シングルウェルトです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bontajp.blog134.fc2.com/tb.php/481-95d804a7