DSC0323620120314120113.gif
そろそろ、このブーツのシーズンも終わりの時期ですが、3月に入って以前寒いとまだ手放せませんね。

そのブーツが破れてしまったので修理して下さいと御送り下さいました。
DSC0323920120314120105.gif
穴やほつれや小さな裂けなら、部分修理をすれば気持ちよく履けるかと思いますが、ここ迄大きく破れると修理痕が目立って履いていても気になるでしょうから、思い切ってショート丈にする事になりました。
DSC0324020120314120055.gif
居合い切りで巻藁を切る様に、思い切って裂けた部分から上を切り落としました。
DSC0324220120314120044.gif
後は、履き口をオリジナル同様にナイロンテープで包んで縫えば完成です。誰にも裂けたブーツだとは気づかれる事は有りませんね。

以上、今回の修理は3500円也。

オリジナルにこだわるあまり、その結果修理痕が目立ち、それを自分の中でだましだまし履くより、時には大胆な修理をして新たな気持ちで靴を履くのも一つかと提案させて頂きました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bontajp.blog134.fc2.com/tb.php/595-90acf6c5