DSC0370920120712224909.gif
靴は昔、椅子に腰を据えた職人の膝の上で作られておりました。そして、木型を固定する台が考え出されて、立ったまま靴が作られる様になりました。

普段私は、座った状態で台に固定して作業しておりますが、ここ最近膝の上で作業しております。写真がその状態です。

膝の上に靴を置いて、タスキの様に輪にした革で固定して靴を縫っております。私の知る老齢の職人さんは、タスキの様な革を使わず身体だけで、上手に靴を固定して作業しておりました。

真似しようとしても難しく、何処に違いが有るか良く考えて答えが出ました。お腹の肉です。

ポッコリ出たお腹を、上手に使って靴を固定しておりました。これで、太っても最もらしい言い訳になりそうです。


さて、お腹の肉を作るビール飲んで寝ます。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bontajp.blog134.fc2.com/tb.php/671-206edb6f