DSC0374620120720214156.gif

以前コチラで御紹介しておりましたレッドウィングのブーツにやっとソールが着きそうです。

今回のソールの仕様は、シングルソールにビブラム705ハーフソールです。705ハーフソールは7ミリ厚で、かなりのインパクトです。

このハーフソールを糊で貼付ければ良いのですが、厚みがある分反発も大きく、歩けば曲がる靴底に糊だけでは心許ないです。

そこで、写真の剥がれを防止するボブステッチです。事前にソールにハーフソールを縫い付けておく事で剥がれ難くなります。

しかし、こんな大胆なステッチを誰が考えたかと言うと、ボブさんです。だからボブステッチと言うそうです。震災後耳にする様になったガイガーカウンターがガイガーさんの発明と言うのと同じですね。

そして、ボブステッチがかかった所でやっと本底を貼付けることができます。それでは、続きはまた後日。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bontajp.blog134.fc2.com/tb.php/677-e51ff35f