DSC0498320131009072352.gif
コチラの靴は、丈夫な事で有名なJMウエストのゴルフと言う靴です。丈夫故に、ガンガン履いてもアッパーやソールはまだ元気で、足に馴染んだお気に入りの1足と言う事です。しかし、靴の内側がボロボロで他店ではもう修理は出来ませんと言われ、それ以来履かずに眠らせていたそうで相談を受けました。
DSC0498120131009072336.gif
しかしまだ、延命措置はあると言う事で御預かりしました。広範囲にダメージが有りますが、全てを覆う様にパーツを作り縫い付けます。

写真は、靴からパターンを作っている所です。
DSC0498820131009072315.gif
出来上がったパターンを使って革を切り出します。
DSC0499520131009072301.gif
そして、切り出した革を縫い合わせ補修パーツが完成です。
DSC0499720131009072248.gif
そして、作ったパーツでダメージを覆う様に貼付けて縫い合わせました。履き口と切替え線を利用して縫い付けております。
DSC0499920131009072237.gif
元のミシン穴を拾って縫っておりますので、外からの見た目の変化は全くございません。
DSC0500220131009072227.gif
そして、中敷きを貼り戻して完成です。まるで新品の靴の内側の様に復活です。
以上、今回の修理は¥4000也。

最後の延命措置ご相談下さい。生殺与奪は職人次第ですよ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bontajp.blog134.fc2.com/tb.php/798-563410ae